© 2020 Addapter Inc.

INTERVIEW

株式会社KLD様は、KLD USED CLOTHINGという福岡に2店舗を展開する古着のリサイクルショップです。ISSEY MIYAKE、MARGARET HOWELL、THE NORTH FACEなどをはじめ、インポート、ドメスティック、アウトドアブランドなど幅広いブランドの古着の買取をおこなっています。店舗での店頭買取とオンラインでの宅配買取に対応しており、少人数で運営することでコストを最小限に抑え、高価買取を実現しています。宅配買取では、往復の送料や査定料、宅配キット、振込手数料などはすべて無料です。ホームページにて会員登録をおこなうことで買取よりも高価還元となる委託販売のサービスを展開していらっしゃいます。

株式会社 KLD
代表取締役 伊東 健太 様

業種:ブランド古着の買取・販売

制作時期:2018年4月

https://kld-c.jp/ 

アダプター株式会社

代表 小副川

株式会社 KLD

代表取締役 伊東 健太 様

どんなきっかけでホームページを制作しようと思ったのでしょうか?

元々はWixで自分で作ったホームページを運用していました。しかし事業がスケールするタイミングで、Wixだと表示が重かったり、ユーザーの使い勝手が悪かったりといった問題点があり、もう無料のWixではやっていけないなと思ってホームページの制作業者さんを探し始めたのがきっかけです。

見積もりの内容も良心的で信憑性がありよかったです。

同業他社さんも沢山いらっしゃる中で弊社を選んでいただいた理由は何だったのでしょうか?

まずコストを重視してフリーランスを選ぶか、安心感を重視して大手を選ぶかを決めようと思い、初めは大手の制作会社に2社ほど相談しました。
しかしいざ話を聞いてみると、1社は恐怖政治型というか「今のホームページはこうだから、こういう風にしないとダメなんですよ」といった、少し脅すような提案の仕方で、もう1社の方は新人さんだったのか、こちらの要望をうまく理解してくれず、提示いていた予算も無視した見積もりが出てきてしまい、正直どちらも印象がよくありませんでした・・。 元々こういう業者さんに対して「なんか怪しい」という不信感があったので、「フリーランスの方が対応が良いかも・・」と思って、次にフリーランスの方を探し始めました。フリーランスの方も何人かお話を伺うことが出来たのですが、”いいな”と思った人に関しては「今マンパワーが不足していて、取りかかれるのが3ヶ月後です・・」と言われてしまって・・。「作りたい」という熱があるうちにやってしまいたかったので、そちらもお断りすることになりました。 そんな折、アダプターさんとも実際にお会いしてお話してみたのですが、こちらの要望を投げた時に、その場でうまいこと形にまとめてくれるので、最初の印象として「あ、信頼できるな」と思いました。
それに、設立時期も弊社と近く、年も近くて共通点も多かったものですから、話しやすくて一緒に仕事をしやすそうだなという印象でした。
実際に出てきた提案も、デモが分かりやすくて良かったですし、見積もりの内容も良心的で信憑性がありよかったです。

実際にご依頼頂いた後、制作中の対応やレスポンスはどうでしたか?

正直こちらは技術的なことが一切分からないので、指示の仕方が「こんな感じにしたい」というかなり雑なモノだったと思うのですが、そういった要望に対して、プラスの提案で返してくれる所が良かったです。
「言われたものをただ作る」といった受動的な感じではなくて、「こういうのはどうですか?」とか「それでしたら、逆にこういった魅せ方はどうですか?」などの提案を能動的にしてくれるので、すごく信頼出来て、安心しておまかせできました。

実際にリニューアルしてみて、反響や変わった印象はいかがでしたか?

まずWixからWordpressに変わった事で、かなり更新しやすくなりました。 実際の数値を見てみても、ユーザーの利便性が向上したことでコンバージョン率(成約率)が上がりましたし、アクセス数に関しては(元が少なかったのでヤラセっぽい数値にはなってしまうのですが・・笑)リニューアルから1年で約10倍に増加しました。 アダプターさんも色々運用のアドバイスをしてくれたのもあって、効果としては”非常に大きい”、という所になりますね。 今日も大きい査定依頼が何件も来てまして、今もスタッフが必死に査定しています。笑

では、言いにくいかとは思いますが・・弊社の良い所とイマイチな所はどこだと思いますか?

良い所は単純に「提案力」だと思います。先程も言ったようにこちらの要望に対してプラスアルファの提案が返ってくるので。 それから価格に関しても良心的に出してくれているので、僕もそれを分かった上で値切ったりもしないですし、価格で感じる無駄なストレスが無いというか、出された見積もりに対して「やる」か「やらない」かを決めるだけなので、そこは信頼してるのですごく楽ですね。 イマイチな所としては、最近社長が忙しそうなところですかね・・。最初に比べると少しレスが遅くなったかなと思います。 弊社もそうなんですが、御社自体もスケールしていってる中でリソースが不足するのが仕方ないというのは理解していますので、お互いに今後はそこが課題になるかなと思っています。

自分に合った業者さんを100%納得できるまで探したほうが良い

今からホームページを作る人に向けてメッセージがあればお願いします。

そうですね、ホームページを作るといっても色んな業者さんがいるので、選択肢を広げて調べてみるともっと自社にあった業者さんが見つかるかもしれませんよ、というのは言いたいですね。検索して上位に出てくる(SEOに強い)業者さんが自社に合った業者さんとは限らないので、色々な業者さんから話を聞いてみて決めたほうが良いと思います。もちろんアダプターさんだけでもないですし。 それと、ホームページを作るにあたって少しでも分からない事があれば、まだ発注しない方が良いと思います。 正直ホームページって安い買い物じゃないのですが、100万、200万という金額が出てくるとだんだん金銭感覚が狂ってくるんですよね。 それで納得出来ない事があるのに業者さんを決めちゃったら、小さい会社だとそれ自体が大きな経営判断ミスになって大変なことになる、とかいう事も全然あると思うんです。 僕は「こちらの話をきちんと聞いてくれる所」というのを一つの選ぶ基準にしていたので、分からないことがあればどんどん聞いていましたし、それで知識も付いたので、あまり良くない業者さんも分かるようになりました。 まとめると「自分に合った業者さんを100%納得できるまで探したほうが良いですよ」ということになりますね。

最後の質問ですが、今後の展望などあれば教えてください。

公開から1年半経っているので、事業内容自体も少しずつ変わっていますし、それに合わせてホームページの内容も大きく変えたいなと思っています。 委託販売も始めたので、もっと使い勝手を良くしていきたいですし、ニッチな客層になるのでそこに合わせた広告戦略なども、アダプターさんと一緒に手を組んでやっていきたいと思っています。

株式会社 KLD 様

https://kld-c.jp/